日向市(ひゅうがし)黒潮文化(海)と森林文化(山)と人が融合する自然豊かなまち日向市

日向市

日向市は、温暖な気候と美しい山々、黒潮踊る太平洋など雄大な自然が自慢のまちです。また、重要港湾「細島港」を中心とした港湾工業都市でもあり、東九州自動車道の開通により、東九州随一の陸・海の物流拠点として発展を続けています。
また、豊かな自然を活かした様々なレジャーを楽しめますが、なかでもマリンスポーツ、とりわけサーフィンは県外からも多くの方が季節を問わず訪れます。
このように、豊かな自然と産業が共存しているまち・日向市で新たな生活を送ってみませんか。

日向市の移住相談窓口
日向市 総合政策課住所:〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号電話番号:0982-52-2111 FAX番号:0982-52-1455ホームページ:日向市のホームページはこちら

プロフィール

人口 61,556人 面積 336.9k㎡ 人口密度 183人/k㎡
気温 年平均…16.3℃
最高月平均…26.2℃
最低月平均…6.6℃
平均年間降水量 2815mm 平均年間積雪日数 0日
教育 保育所…17所、幼稚園…12園
小学校…14校、中学校…7校
高等学校…3校、特別支援学校…1校
医療 病院(入院ベッド数20床以上)…6
一般診療所(入院ベッド数19床以下)…36
小児科…3、産科…2、歯科診療所…23

産業

日向市では、温暖な気候を利用した農林水産業が盛んで、特産品の「へべす」や「マンゴー」などが生産されています。また、世界唯一の「はまぐり碁石」の生産地でもあります。工芸品である「日向ひょっとこ面」は、市の伝統芸能であるひょっとこ踊りで実際に使用されています。
商工業においても、国際観光港湾工業都市として重要港湾である「細島港」を核としたまちづくりに取り組んでいます。

  • 平兵衛酢(へべす)

    画像

    平兵衛酢はビタミンCがとても豊富で、昔から疲労回復や高血圧・心臓病などの予防に利用されており、美容と健康に欠かせないものだと言われています。さらに平兵衛酢は、たんぱく質を合成する必須アミノ酢9種類のうち8種類が含まれており、健康づくり、体力づくりには欠かせない自然食品だと言えます。

  • 日向はまぐり碁石

    画像

    本市は日本唯一のはまぐり碁石の産地です。毎年開催される「日向はまぐり碁石まつり」では、全国から囲碁愛好者が集まり、はまぐり碁石を使って熱戦を繰り広げます。

  • みやざき地頭鶏(じどっこ)

    画像

    4ヶ月から5ヶ月の長い期間、手間暇と愛情をかけて飼育しており、清涼な空気と雄大な大地の中ですくすくと育った「みやざき地頭鶏」は、肉質の弾力とジュワ―っとくるうまみと歯ごたえが特徴です。

暮らし

日向市は海あり山あり、自然がいっぱいのまちです。海ではサーフィンなどのマリンスポーツや釣りを楽しむ人、山ではハイキングや家庭菜園を楽しむ人、それぞれが自然を満喫する生活を送っています。
また、日向市駅前の交流広場では季節ごとに様々なイベントが開催され、多くの人たちで賑わいます。
市内には公園も多くあり、家族連れの方などがゆっくりとした時間を過ごしています。

  • 日向ひょっとこ夏祭り

    画像

    本市の塩見永田地区に伝わるユニークな郷土芸能「日向ひょっとこ踊り」。ひょうきんなお面を着けて踊る姿は笑いを誘います。本市では、毎年8月第1土曜日に「日向ひょっとこ夏祭り」を開催しますが、全国各地から2,000人近い踊り手が集まり、市街地はひょっとこ一色に埋め尽くされます。

  • 牧水公園

    画像

    本市東郷町坪谷にある公園です。公園名の「牧水」は、本市出身の国民的歌人「若山牧水」にちなんでいます。公園内には、他目的研修施設「ふるさとの家」をはじめ、食事ができる「牧水庵」、河川プール、テニスコートなどがあります。また、「若山牧水記念文学館」や近くには牧水生家もあり、牧水の歴史に触れることもできます。

  • 日向岬一帯

    画像

    本市の海岸線は日豊海岸国定公園に指定されており、高さ70mもの柱状節理の断崖絶壁「馬ヶ背」や「願いが叶うクルスの海」など、自然が織りなすダイナミックな造形美を楽しむことができます。

移住サポート

県等が主催する移住セミナーに積極的に参加し、まずは「日向市」を知っていただくようにしています。
また、市民の皆さんや関係団体の皆さんの協力のもと、移住を希望される方の住まいとなる「空き家情報」を充実していきます。

仕事に関するサポート

名称 日向市地域ナレッジコミュニティ型情報サイト「るーくる」 (仕事情報)
内容・条件等 【内容】
日向市内の求人情報や保育所(園)、福祉施設の情報提供
Rucleアドレス⇒http://www.rucle.jp/index
名称 中心市街地空き店舗対策事業補助金
内容・条件等 【内容】中心市街地の空き店舗で小売業やサービス業などを開業する場合の助成制度
【補助額】2年間の補助で1年目は家賃の1/2の額(上限5万円)、2年目は1年目の75%の額
詳しい内容はコチラを参照下さい。⇒http://www.miyazaki-cci.or.jp/hyuga/wp-content/uploads/2012/09/a66653f706fa675f7505eabd3a8f9723.pdf
名称 産業支援センター「ひむかーBiz」
内容・条件等 【内容】
市内中小企業の”強み”を引き出し、新商品開発や新分野進出で売り上げアップにつなげ、若者や女性の企業育成・支援する。

住まいに関するサポート

名称 日向市空き家等情報バンク(空き家情報)
内容・条件等 【内容】移住希望者等への空き家情報の提供

お問合せ先 日向市 建設部 建築住宅課
電話番号:0982-52-2111
FAX:0982-52-9365
メールアドレス kenchiku@hyugacity.jp
名称 日向市住宅リフォーム促進事業(住宅リフォーム補助)
内容・条件等 【内容】
住宅の増改築等にかかる一部を助成
【条件】
日向市に住所を有している方で、築1年以上経過している持家の住宅リフォームする場合に経費の一部を助成。(補助率10%・上限10万円)
※事業費が20万円以上のものが該当

子育てに関するサポート

名称 日向市遠距離通学補助金(通学補助)
内容・条件等 【内容】
遠距離通学をしている児童生徒に対しての助成
【条件】
市内に住所を有し、市立の小中学校に通う者
名称 日向市子ども医療費助成制度(医療費補助)
内容・条件等 【内容】市では、子育て家庭への経済的負担軽減を図り、子どもの病気の早期発見、早期治療を目的として、医療費の一部助成を行っています。(所得制限無し)
【条件】市内に住民票がある中学校3年生までの児童(15歳に達する日以後の最初の3月31日まで)
詳細はコチラを参照⇒http://www.hyugacity.jp/display.php?cont=140323152824
名称 日向ファミリー・サポートセンター
内容・条件等 【内容】仕事と家庭の両立を支援するため。また、専業主婦の方などがゆとりを持って子育てを続けられるように地域で子育て支援を行う事業です。地域に潜在する育児の手助けをして欲しい依頼会員と育児の協力をしてくれる援助会員とが助け合う有償ボランティアによる会員組織で運営を行います。
【受付・登録】会員の受付・登録や研修はNPO法人こども遊センターが行います。
【料金】利用料は1時間500~700円程度です。
【運営者】
NPO法人こども遊センター
http://kodomoyuu.yukigesho.com/
  日向商工会館1階(上町3-15) 電話0982-54-1635

お問合せ先:健康福祉部 こども課
        電話番号:0982-52-2111 FAX番号:0982-56-1423
       メールアドレス:kodomo@hyugacity.jp
名称 日向市初期救急診療所
内容・条件等 【内容】夜間に怪我をしたり、急な病気にかかったりして治療が必要な方
【診療日】(月)~(金)午後7:30~午後9:30
【診療科】内科・外科
※診察対象は小学生以上。事前に電話での確認が必要。
名称 放送大学宮崎学習センター入学金補助
内容・条件等 【内容】日向市民は入学料の1/2を補助。
    一度だけでなく、入学する度に補助を受けることが可能

交流・体験プログラム

グリーンツーリズム体験

本市東郷地区の自然環境を活かしたグリーンツーリズム体験を実施しています。ツアーは年間2~3回程度行います。
(例:夏休み親子キャンプ・冬休み門松づくり体験など ※体験メニューはその年によって若干変更することもあります)

日向市の情報
市町村情報トップ ライフプランに合った市町村を見つけよう!
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 宮崎本部
0985-27-3685
住所: 宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館「KITEN」3階 みやざきJOBパークプラス内
メール: info-miyazaki@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 月曜日~金曜日午前9時~午後6時
(土日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 東京支部
03-6273-4200
住所: 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
メール: info-tokyo@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 火曜日~日曜日午前10時~午後6時
(月曜日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた移住倶楽部 会員募集中 会員か0度の提示で様々な特典が受けられます