トップページ > 市町村情報 > 西都市

西都市(さいとし)こんね!四季を彩るロマンのまち 西都

西都市

西都市は宮崎県のほぼ中央に位置し、車で宮崎市街地から約40分、宮崎空港から約50分のところにあります。かつて古代日向の都として栄え、『古事記』『日本書紀』に登場する伝承地が市内に数多く残るとともに、日本最大の311基の古墳が集まる国の特別史跡「西都原古墳群」があるなど歴史ロマンあふれるまちです。また、西都原台地には、春は桜2千本・菜の花約30万本が、秋はコスモス約300万本が咲き誇り、年間約100万人の観光客が訪れる県内でも有数の観光地です。
古代ロマンと恵まれた自然のまち「西都市」で暮らしてみませんか。

西都市の移住相談窓口
西都市役所 総合政策課 さいとアピール係住所:〒881-8501 宮崎県西都市聖陵町二丁目1番地電話番号:0983-32-1011 FAX番号:0983-43-3654ホームページ:西都市のホームページはこちら

プロフィール

人口 30,385人 面積 438.8k㎡ 人口密度 69人/k㎡
気温 年平均…16.7℃
最高月平均…21.9℃
最低月平均…12℃
平均年間降水量 2807mm 平均年間積雪日数 0日
教育 保育所…17所、幼稚園…5園
小学校…8校、中学校…6校
高等学校…2校、特別支援学校…0校
医療 病院(入院ベッド数20床以上)…5
一般診療所(入院ベッド数19床以下)…27
小児科…2、産科…0、歯科診療所…19

産業

西都市は、宮崎県の中央に位置し、西都原古墳群などに代表されるように古代ロマンがあふれる歴史文化と、豊かな自然に包まれた地域です。恵まれた気候と豊かな土壌から生み出される農産物は、全国でも高く評価されるなど、一大農業地帯として発展してきました。温暖な気候と長い日照時間という環境面での優位性から、特に施設園芸が盛んな地域で、日本有数の生産量を誇るピーマンをはじめ、ゴーヤやキュウリ、スイートコーンなど、栄養豊富で、高品質な農産物が多数生産されています。

  • 完熟マンゴー

    画像

    昭和61年に8戸の農家によって始められた西都市のマンゴー栽培。樹上で完熟させ、落果した果実をネットで受け止める「ネット収穫法」により、品質の良い、糖度がのったマンゴーを安定して供給できるようになりました。また、収穫されたマンゴーは、1個ずつセンサーを使い、大きさ、形、色、糖度別に選別されて全国に出荷されます。濃厚な甘味と芳醇な香りを持つ西都産の完熟マンゴーを一度ご賞味ください。

  • スイートコーン

    画像

    西都市の初夏の味覚、スイートコーン。生産者が、夜明け前から1本1本丁寧に収穫したスイートコーンは果肉がとてもやわらかく、先端まで実がぎっしりと詰まっているのが特徴。口に広がるジューシーさとその甘みは、一瞬にして人々を虜にしてしまいます。

  • 中型カラーピーマン

    画像

    色鮮やかに赤、黄、橙色した3色のカラーピーマン。樹の上で熟してから収穫するため、開花してから収穫するまでの期間がグリーピーマンの2倍の60日を必要とします。その果肉はとてもやわらかく、大変甘いことから、サラダなどの生食メニューに重宝されています。

暮らし

  • 西都原古墳群

    画像

    4世紀から7世紀はじめに築造されたと推定されるさまざまな形をした311基の古墳が点在してある日本最大級の古墳群である。なかには御陵墓参考地の男狭穂塚・女狭穂塚があります。 また、宮崎県で有数のお花見スポットとして名高く、春には桜と菜の花、夏にはひまわり、秋にはコスモスと四季折々の自然の風景を楽しむ事ができます。

  • 都於郡城址

    画像

    中世時代、伊豆から下向した伊東氏が高屋山上陵伝承地の都於郡の地に築いた山城で、以来242年にわたり日向の地を治めた伊東氏累代の居城としてその栄華を極めた。標高100mの台地にあり、廻りを急峻な断崖に囲まれ、西北方は三財川が外堀の役割を果たし、五つの城郭から構成された堅固な城で、遠くから眺めた様が、舟が浮いているように見えたことから、別名「浮舟城」と呼ばれています。また、天正遣欧使節団としてローマへ渡り、日本と西欧の新善に大きな足跡を残した西都が誇る郷土の先師である伊東マンショの生誕の地でもあります。

  • 国指定史跡 日向国分寺

    画像

    国分寺とは、奈良・平安時代に諸国へ置かれた官寺のことです。聖武天皇は仏教への帰依が深く、天平13(741)年には仏教によって国家の理想を実現するという鎮護国家の方針から全国に建立した官寺が国分寺です。

移住サポート

移住・定住を目的として、住居探しや仕事探しをされる方に、1泊1人当たり6,500円の農家民宿代に対して、5,000円を2泊分まで助成をお試し滞在助成金制度があります。住居探しや仕事探しは市職員や宅建業者がご同行いたしますし、先輩移住者からのアドバイスもご希望であれば受けることができます。また、住宅支援として、市内施工者に工事を発注して木造住宅の新築工事を行った場合、通常の50万円の補助に転入者はさらに50万円のギフト券をお渡しする「住宅新築リフォーム支援事業助成金」を行っております。
さらに現在、市営住宅への優先的入居も実施しております。

仕事に関するサポート

名称 農業実践研修支援事業
内容・条件等 【内容】
本市の先進農家において農業の実践的な研修を行い、本市で就農される方に対し助成金を支給
【条件】
県外からの移住者で、農業実践塾を卒業した者が対象

住まいに関するサポート

名称 住宅新築リフォーム支援事業助成金(住宅新築リフォーム支援)
内容・条件等 【内容】
木造住宅の新築工事または住宅もしくは店舗の改造、増築を行った場合、50万円の補助に加え、50万円のギフト券をお渡しします。
【条件】
西都市内の施工者に工事を発注する場合に限ります(その他対象となる工事条件があります)。

子育てに関するサポート

名称 (1)子育て世帯住宅取得等助成金 (2)子育て世帯等賃貸住宅家賃助成金
内容・条件等 【内容】
(1)子育て世帯の定住の促進及び当該世帯の負担軽減を図るために、住宅の新築工事を行った方や購入した方、住宅を改修を行った方に、助成を実施
(2)子育て世帯及び新婚世帯の定住の促進を図るため、市内の賃貸住宅へ居住する方に、助成を実施
【条件】
(1)自治会加入や総工事費又は購入費が1,000万円以上など
(2)自治会加入や中学生以下の子を自ら養育、新婚世帯(婚姻後1年以内の世帯)など

交流・体験プログラム

お試し滞在助成事業

本市では、移住・定住を目的として、住居探しや仕事探し等をされる方に対し、助成金を交付しております。本市お試し滞在は、農家民宿で利用できますが、農家民宿とは、普通の宿泊施設とは違い、農家のお宅に泊まるというものです。人と人とのつながり、都市と農村とのつながりを広げ、深める交流をしています。
初めて訪れる人も家族のように「おかえりなさい!」の心でお迎えします。また当研究会では、自然や食文化、歴史などこの土地ならではの恵みや伝統を活かした特色ある体験を提供しています。地元の農家さんと一緒になって様々な体験をし、地どれの食材で郷土料理をつくり、汗して、涙して、語り合う時間を過ごしましょう。

西都市の情報
市町村情報トップ ライフプランに合った市町村を見つけよう!
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 宮崎本部
0985-27-3685
住所: 宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館「KITEN」3階 みやざきJOBパークプラス内
メール: info-miyazaki@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 月曜日~金曜日午前9時~午後6時
(土日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 東京支部
03-6273-4200
住所: 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
メール: info-tokyo@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 火曜日~日曜日午前10時~午後6時
(月曜日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた移住倶楽部 会員募集中 会員か0度の提示で様々な特典が受けられます