トップページ > UIJターン体験談 > 神谷 和秀さん 千代美さん

神谷 和秀さん 千代美さん千葉県より宮崎市へ移住(和秀さん:Iターン 千代美さん:Uターン)

神谷 和秀さん 千代美さん

すごく快適。気候も良い。子どもを育てる環境もすごく良い。

移住するまでの経緯

二十歳くらいの時に就職でこちらに来て5年ぐらい働き、その後東京で木工家具の会社に入って3年間働いて、独立を決め宮崎に戻ってきました。
妻が宮崎出身で、修行中に宮崎で出会い、その後東京に行く時には「宮崎で独立したい」と決めていました。3年東京で頑張って、その間に勉強・準備をしようと思っていたので、タイミングです。
下の子どもは宮崎に引っ越してきてすぐ産まれました。上の子どもは2歳です。

移住後の生活

「日々-yori」というオーダーのオリジナル家具の店で製造・販売をしています。最初は宮崎でオーダー家具をするということに周囲からの反対があったり「市場がないのでは」と言われたりもしたのですが、そういう家具に興味を持っている方も結構いらっしゃいましたし、口コミも東京よりも宮崎の方がギュッとしている分、広めていただいています。
オーダー家具屋として子どもを育て上げるぐらい頑張れれば良いなと思います。

宮崎のよいところ

すごく快適です。気候も良いですし、市内や複合施設へのアクセスも良く、遠くに行かなくても色々と揃います。海にも近いです。子どもを育てる環境もすごく良いと思います。人が温かいです。サッカーキャンプとかでプロの方が来られるのも楽しみの一つです。

移住希望者へのアドバイス

~「どういうことをして暮らしたいか」という気持ちが大切~

家具屋をしたいという目的があり、その中で地元の方たちとふれ合いがあったり、助けてもらったと思います。目標があったら生活しやすいと思います。
お子さんがいれば、子育てはしやすいです。都会の方が公共が整っているので、宮崎に来ると不便が多かったりもしますが、慣れてきます。
「どういうことをして暮らしたいか」という気持ちがあれば、地域になじんで楽しく暮らしていけるのではないかと思います。
宮崎は受け入れてくれる人が多いです。

  • 移住後の生活写真1
  • 移住後の生活写真2
  • 移住後の生活写真3
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 宮崎本部
0985-27-3685
住所: 宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館「KITEN」3階 みやざきJOBパークプラス内
メール: info-miyazaki@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 月曜日~金曜日午前9時~午後6時
(土日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 東京支部
03-6273-4200
住所: 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
メール: info-tokyo@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 火曜日~日曜日午前10時~午後6時
(月曜日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた移住倶楽部 会員募集中 会員か0度の提示で様々な特典が受けられます