ふるさと宮崎ワーキングホリデー 交流イベント情報

    【日之影町】ワーホリ参加者大募集!①(農業)5名②(観光)2名

    田舎体験!宮崎体験!ひのかげワーキングホリデー参加者を募集しています。

    ①(農業)5名 町が出資する農業法人株式会社ひのかげアグリファームでの仕事となります。
    <内容>栗・トマトの収穫等

    ②(観光)2名 日之影町村おこし総合産業株式会社での仕事となります。
    <内容>・キャンプ場の運営 ・キャンプ場の管理補助

    【募集期間】(農業)8月20日~9月30日 (観光)7月~8月

    【勤務期間】
    ○ 募集期間中の、2週間~1ヶ月間(農業)、1週間~1ヶ月間(観光)
    ※ 短期、または長期体験を希望される場合は相談に応じます。
    【賃金等】
    〇農業・勤務時間8:00~17:00(休憩60分)時給800円
     休日:日曜日と平日の1日間
    〇観光・勤務時間9:00~16:00(休憩60分)時給750円
     休日平日の2日間

    【その他】
    〇交通費は原則参加者負担とします。
    〇作業服等も原則参加者準備とします。
    〇宿泊費の補助(3,000円/日)します。
    〇滞在中に日之影町体験交流会(1日)を行います。→わら細工、竹細工体験等

    その他、日之影町ワーホリについて詳しくはこちら

    <お問合せ先>
    日之影町役場地域振興課
    電話0982‐87‐3910
    E‐mail shinkou@town.hinokage.lg.jp

     

    Adobe Reader
    PDFファイルをご覧いただけなかった方

    「Adobe Reader」のインストールをお薦めいたします。
    ※アドビシステムズのページよりダウンロードいただけます(無料)。ご覧いただく場合は、最新バージョンの「Adobe Reader」が必要となります。

     

     

     

    (終了しました)【日向市】ワーホリ参加者募集!この夏、海で働きませんか?

    宮崎県日向市は、宮崎県の北部沿岸部に位置する人口約6万人のまちです。海あり山ありの自然豊かなまちですが、なかでも市内の海水浴場には国内屈指のサーフィンスポットがあり、毎年多くの方でにぎわいます。

    今回、その海水浴場を利用する方の安全・安心を確保していただく「監視員」をワーキングホリデーとして募集します。

    1.募集目的
    海水浴場の開設に伴い、利用者が安全かつ快適に遊泳できるよう、事故防止及び安全指導のための監視員を「日向市版ワーキングホリデー」として募集します。
    2.募集人員 10名程度。
    3.業務内容
    (1)遊泳者の監視並びに安全指導。
    (2)海水浴場清掃などの環境美化。
    (3)その他
    4.賃 金 6,800円/日
    5.資 格
    (1)18歳以上(高校生は除く)から65歳以下で泳ぎに自信があり、現在治療中の病気がなく健康な人。
    (2)AED講習、救急救命法を受講していること。受講していない人については、開設前に講習会に出席できること。
    (3)未成年者は保護者の承諾を受けていること。
    6.監視場所(勤務地)
      御鉾ヶ浦、伊勢ヶ浜、お倉ヶ浜の3海水浴場
    7.勤務期間 
      平成30年7月21日(土)~平成30年8月26日(日)の37日間(相談可)

    申込期限:平成30年7月4日(水)必着

    詳細はチラシをご覧ください。ワーキングホリデーチラシ (PDF/1.75メガバイト)

    日向市HPはこちら

    【お問い合わせ】日向市総合政策課 (電話)0982-66-1001(メール)sougou@hyugacity.jp

    Adobe Reader
    PDFファイルをご覧いただけなかった方

    「Adobe Reader」のインストールをお薦めいたします。
    ※アドビシステムズのページよりダウンロードいただけます(無料)。ご覧いただく場合は、最新バージョンの「Adobe Reader」が必要となります。

    【募集終了しました】(小林市)ふるさと宮崎ワーキングホリデー参加者募集

    平成30年8月から同9月にかけて、宮崎県小林市に一定期間(2週間~1ヶ月程度)滞在,企業で働き、収入を得ながら地域住民との交流などを通じて宮崎県での暮らしを体験してもらう『小林市ふるさと宮崎ワーキングホリデー』を実施します。

                 

          【募集人員に達したため受付終了しました】
    1.実施期間:平成30年8月~9月(期間中の14日間から1ヶ月間) 
    2.対象者:宮崎県外にお住まいで、実施期間中は小林市に滞在できる方 
    3.雇用契約:受け入れ企業と雇用契約を締結します。 
    4.参加者への支援
     (1)受け入れ期間中の交通費の補助
       (10日~15日未満の場合1万円、15日以上の場合2万円)
     (2)期間中の宿泊施設に係る実費額(上限3,000円)
     

    【受け入れ企業情報】 BRIDGE the gap (2名) 
    受入企業一覧 (PDFファイル/101.97キロバイト)

    【申込方法】申込用紙に必要事項を記入してファックスまたはメールで申込ください。

    申込用紙 (Word2007ファイル/14.52キロバイト)

    申込用紙 (PDFファイル/100.41キロバイト)

    【応募・問い合わせ先】
      小林市役所 地方創生課 
     〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 
     電話番号:0984-23-1148
       FAX:0984-23-6650   E-mail :k_iju@city.kobayashi.lg.jp

     

    Adobe Reader
    PDFファイルをご覧いただけなかった方

    「Adobe Reader」のインストールをお薦めいたします。
    ※アドビシステムズのページよりダウンロードいただけます(無料)。ご覧いただく場合は、最新バージョンの「Adobe Reader」が必要となります。

宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 宮崎本部
0985-27-3685
住所: 宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館「KITEN」3階 みやざきJOBパークプラス内
メール: info-miyazaki@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 月曜日~金曜日午前9時~午後6時
(土日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 東京支部
03-6273-4200
住所: 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
メール: info-tokyo@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 火曜日~日曜日午前10時~午後6時
(月曜日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた移住倶楽部 会員募集中 会員か0度の提示で様々な特典が受けられます