トップページ > お試し滞在(移住体験) > 市町村が実施するお試し滞在

市町村が実施するお試し滞在実際に滞在して、その土地の良さを実感してください!

市町村が実施するお試し滞在のイメージ画像

県内の市町村で実施しているお試し滞在をご紹介します。「百聞は一見にしかず」。ぜひ一度ご自分の目で土地の雰囲気や生活環境をご覧になり、移住後の生活をイメージしてみてください。

お試し滞在を実施している市町村

小林市

宮崎県の南西部に位置し、霧島山麓・九州山地が連なる雄大な自然に抱かれたまち小林市。市内各所にある豊かな湧水や、四季折々で楽しめる花や果樹なども大きな魅力です。
ここでは、移住希望者の方向けに、お試し滞在ができる施設を運営しています。
施設は3LDKの住宅で、最長14日間の滞在が可能です。
生活体験や移住準備等にぜひご活用ください!!

関連サイト:お試し滞在施設(小林市ホームページ:外部サイト)
小林市のイメージ画像

西都市

西都市では、西都市への移住・定住を目的として、住居探しや仕事探し等をされる方を対象に、農家民宿の宿泊代の一部助成を行っています。
宮崎県の真ん中にあり、豊かな自然と温暖な気候に恵まれた西都市は、まさに田舎暮らしに最適な場所です。
このような西都市での田舎暮らしを実現するため、「西都お試し滞在助成金制度」を活用して、農家民宿に宿泊しながら、住居探しや仕事探しをしませんか。

関連サイト:西都市お試し滞在助成金のご案内(西都市定住支援サイト:外部サイト)
西都市のイメージ画像

高原町

高原町では、移住定住を目的として住居又は仕事を探す活動等を行う人に対し、指定施設の宿泊費等の一部助成を行っています。
霧島山系の水と緑、そして神武天皇にまつわる神話に包まれた高原町は、「日本で最も美しい村」連合にも加盟しています。
お試し滞在を利用して、この美しいまちの魅力に触れてみませんか。

関連サイト:お試し滞在事業(移住の窓口 霧島のふもと高原町:外部サイト)
高原町のイメージ画像

日南市

日南市では、移住を希望される方が住まいや仕事・日南の雰囲気などの情報を収集するために短期滞在できる、移住促進住宅を2ヶ所設置しています。
城下町「飫肥」や、 国内でも有数のダイビングスポットを有する「南郷」、森林セラピー基地に認定された癒しの郷「北郷」など、様々な顔を持つまち日南市で、自分らしい暮らしを見つけてみませんか。

関連サイト:日南市移住促進住宅について(日南市ホームページ:外部サイト)
日南市のイメージ画像

都城市

<都城市お試し滞在事業宿泊費助成制度>
施設:公共温泉施設
概要:都城市へ移住し、定住することを目的に訪れる方を対象に、宿泊費の一部を助成する制度
・原則1泊の自己負担額を1人当たり2,000円(残り宿泊に要する金額を助成)

関連サイト:都城市お試し滞在事業宿泊費助成制度(都城市ホームページ:外部サイト)
都城市のイメージ画像

えびの市

<えびの市お試し滞在助成金>
施設:えびの市国際交流センター
概要:えびの市への移住を目的に対象施設(えびの市国際交流センター)に宿泊し、住居探しや仕事探しなどを行う人を対象に、滞在費及びレンタカー借上料の一部を助成する制度
・1泊使用料の2分の1以内、最大10泊分
・レンタカー借上料2分の1以内、30,000円を限度

関連サイト:えびの市お試し滞在助成金(えびの市ホームページ:外部サイト)
えびの市のイメージ画像

諸塚村

<もろつかお試し滞在事業>
諸塚村の仕事を組み合わせた日常生活体験をする「お試し滞在」を実施しております。
【体験期間】1回当たりの滞在期間は、3日間~最長4ヶ月間まで
【応募対象者】諸塚村外に住んでいる次の方(ご夫婦やご家族連れも可)
①山間地の農林業に関心を持っている方
②諸塚村に関心を持っており、移住を考えている方
【宿泊場所】「森の古民家」、「農家民宿」、「ログハウス」など

諸塚村でのお試し滞在(生活体験)事業
諸塚村のイメージ画像

西米良村

西米良村では、移住を目的として、住居探しや仕事探しの活動を行う方に対し、村内の指定宿泊施設の宿泊費の一部助成を行っております。
九州のほぼ中央部、熊本県境にあり、自然豊かで四季折々の景色がとても美しい村です。
小さな村だからこその、人と人との繋がりを大切にした心豊かな暮らしを体験してみませんか。

関連サイト:西米良村お試し滞在宿泊一部助成金(移住定住支援サイト「めらくらし」ホームページ:外部サイト)
西米良村のイメージ画像

日向市

自然の創り出した芸術品とも言える美しい海岸線と、壮大で豊かな山々、清らかな湧き水、澄み切った空気など、現代人が忘れ去ってしまった心のふるさととも言えるものがここにはあります。
日向市では、一軒家をリフォームし、移住をお考えの方のための『お試し滞在施設』をご用意しました。本市の暮らしを体験いただき、仕事探しや住居探しの拠点としてご利用ください。

関連サイト:日向市お試し滞在施設(日向市ホームページ:外部サイト)
日向市のイメージ画像

高鍋町

高鍋町は、宮崎県の海沿いのほぼ真ん中にある「歴史と文教のまち」であり、長い歴史にはぐくまれた史跡や文化遺産が多くあります。また、宮崎県一面積が小さいまちですが、そこには学校や商業施設などが集中しているので、とても便利なまちでもあります。田舎過ぎず、街過ぎず、生活するには“ちょうどいい”まちです。
そんな本町への移住や、適度な田舎暮らしに興味のある方は、利用料無料で、最大3ヶ月ご利用になれるお試し滞在施設をご用意しています。是非ご活用ください。

関連サイト:お試し滞在施設(高鍋町ホームページ:外部サイト)
高鍋町のイメージ画像

木城町

木城町は自然あふれる町です。緑の中の静かな環境で絵本を楽しめる「木城えほんの郷」、アウトドアの遊びを体験できる「川原自然公園」など、インドア派、アウトドア派の方でも楽しめる観光スポットがあります。
 また木城町は、戦国時代に大きな戦いが2度あった場所です。このほか「孤児の父」石井十次が児童救済のため孤児院を設立し、「文豪」武者小路実篤が理想郷を求め「新しき村」を設立するなど、歴史のある町でもあります。
歴史豊かなこの町に移住してみたい方利用料無料で、最大3ヶ月ご利用になれるお試し滞在施設をご用意しています。自然を体感できる木城町に遊びに来てみませんか。 

関連サイト:お試し滞在施設(木城町ホームページ:外部サイト)
木城町のイメージ画像

延岡市

延岡市への移住をご検討の方が市内の宿泊施設に宿泊・滞在して移住活動を行う際の宿泊費とレンタカー代を補助する制度と実際に一軒家での豊かな自然環境でのお試し暮らし制度があります。
【滞在支援事業内容】
1.補助対象者は、市外在住で、移住の実現のために延岡市からの情報提供や協力支援を受ける意思がある方並びに延岡市への移住を目的とする活動のために、市内の宿泊施設に宿泊し、2日以上滞在される方です。
2.補助対象活動としては①市内で住居や仕事を探す活動②市内で就業するために市内の農林漁業従事者等から研修を受ける活動③その他市長が認める活動をしていただきます。
3.補助対象経費・補助額は、宿泊費に関しては駐車場料金等の付帯料金を除く一室の利用料金の2分の1以内の額で、上限は1泊1人あたり2,000円となります。※1回あたり原則として6泊分を限度に、年度内に2回まで補助。
レンタカー代につきましては、実費以内の額で、上限は1日1台あたり3,000円※1組1回あたり7日分を限度に、年度内に2回まで補助。
【お試し暮らし制度概要】
住所:延岡市北方町板下戌437番地(旧三椪小学校校長住宅) 
構造:木造平屋建て(平成11年築)
部屋構成:3DK(建物面積81平方メートル)
住宅数:1棟(駐車場付)
交通:九州中央自動車道北方ICから車で約15分(延岡市街地から車で約30分)
◆ 使用できる方
延岡市への移住を目的として仕事や住まいを探すなどの移住活動を行うために滞在される方で、移住の実現のために市からの情報提供や協力支援を受ける意思のある方。
※ 単なる観光や出張目的での滞在はできません。
◆ 使用できる期間
2日~14日間以内
(チェックイン)13時00分~16時00分
(チェックアウ)9時00分~12時00分
  ※ 12月28日~1月3日までの間と、3月31日~4月1日までの間は使用できません。
  ※ 土日祝祭日のチェックイン・チェックアウトはできません。
◆ 施設使用料
   無料
  ※ ただし、滞在期間中の飲食費や交通費、日常生活に係る費用は自己負担となります。
◆ 使用できる回数
 同一年度において2回まで

関連サイト:延岡市お試し滞在支援事業補助金のご案内(すみずみ延岡:外部サイト)
延岡市のイメージ画像

川南町

≪お試し滞在補助金≫
川南町の生活をお試ししながら、仕事や住居を探してみませんか?
・川南町への移住を目的に、町内の宿泊施設に滞在し、仕事又は住居を探す活動をする方に、お試し滞在補助金を交付します。
・町内の民間宿泊施設を御利用の方に1泊当たり4,000円、公共宿泊施設を御利用の方に1泊当たり500円を補助します。
・同一年度内は何度でも利用可能で、上限は同一年度、一世帯当たり40,000円までです。
・川南町にお試し滞在施設がオープンしています。
(1泊500円 14日間まで)

関連サイト:川南合衆国・川南町がまるごと分かる移住定住サイト(外部サイト)
川南町のイメージ画像

美郷町

古民家に泊まって物件探しはいかがですか?。生活に必要な道具はそろっているので、近くの商店で買い物、自炊がしながらゆっくり物件選びができます。部屋は6畳×3と3畳の4部屋あり、布団は5組常設していますのでご家族でゆっくり利用できます。地域を案内する現地ガイドの予約もできる。美郷町に移住希望の方が利用可能です。
(滞在費)800円/1日 ※宿泊及び地域ガイドの要請は予約制になり
ますので、事前にお申し込み下さい。
【お試し滞在お問合せ先】
美郷町お試し滞在プロジェクト 特定非営利活動法人 郷の息吹
代表 小田 ちはる ☎0982-62-5253 

関連サイト:美郷町移住・定住(美郷町役場HP:外部サイト)
美郷町のイメージ画像
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 宮崎本部
0985-27-3685
住所: 宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館「KITEN」3階 みやざきJOBパークプラス内
メール: info-miyazaki@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 月曜日~金曜日午前9時~午後6時
(土日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた暮らし UIJターンセンター 東京支部
03-6273-4200
住所: 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
メール: info-tokyo@miyazaki-hinatagurashi.jp
開所時間: 火曜日~日曜日午前10時~午後6時
(月曜日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は休館)
宮崎ひなた移住倶楽部 会員募集中 会員か0度の提示で様々な特典が受けられます